ロードバイクを展示販売する京都市北区の自転車店一覧

絞り込みを変更

京都府にあるおすすめロードバイクショップ一覧

京都府にあるおすすめロードバイクショップ一覧

" ロードバイクはオンロードを速く走ることに特化した自転車です。
 細身のタイヤ、軽量なフレーム、ドロップハンドルが基本的なロードバイクの仕様ですが、ギア付きのロードレーサーの他に、オフロードでレースを行うシクロクロスバイク、トラックレーサー、トライアスロンバイクなどもロードバイクの大きな枠組みの中に入っています。
最近はロードバイクの中でもさらにバリエーションが増えてきて、本格的なツーリングやオフロードを走れるグラベルロードや、少し幅広タイヤを装備したエンデュランスロードなど、新しいタイプのロードバイクが生まれてきました。
 純粋に競技で勝つためのロードレーサーはタイヤが23-25Cと細く、荷物も積めないので用途はレースやトレーニングに限定されてしまいますが、エンデュランスロードやグラベルロードであれば、太いツーリングタイヤを履いて、キャリアやシートバッグを取り付けてロングツーリングバイクに仕立てることができます。平日は自転車通勤にも使えるので、マルチに使えるのも嬉しいですね。
 これからスポーツ自転車を買う人はロードバイクにするかクロスバイクにするか悩む人が多いと思います。純粋に通勤通学だけで使うならハンドルが真っすぐなクロスバイクで大丈夫ですが、ロングツーリングでも使いたいという人はロードバイクの方がおすすめです。
 ロードバイクの価格は10万円から100万円まで様々です。
 詳しくは以下のロードバイクに強い専門店で購入の相談をしてみてください。"

店舗面積
350㎡~ 350㎡~
このお店で購入するメリット
自転車のきゅうべえが創業して50年間、お客様にご愛顧いただいているのは、ただ単に自転車を販売だけするだけではなく、常にお客さまの気持ちになり、お客様の求めている商品・サービスを心を込めて提供させていただくよう、いつも心がけているからだと考えております
このお店で購入するメリット
自転車はいくつものパーツで作られていまので日頃からの点検が欠かせません。 エイリンでは自転車無料点検を随時実施しております。 自転車のパーツ一つ一つをチェックいたします! 少しでも自転車の調子がおかしいと感じられたらお近くのエイリンにお気軽にご相談下さい! ※店頭への持ち込みのみの自転車に限ります。 ※修理や部品交換は実費となります。(その場でお見積りいたします。) ※店頭混雑時にはお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
店舗面積
~50㎡ ~50㎡
このお店で購入するメリット
当店で買って頂いたMTB完成車、MTBフレームは(特価品は除く)各部フェースカット(BB、ヘッド、ディスクブレーキ台座)、リンク廻りのベアリング等のグリスアップなどの作業は納車前整備でさせていだだいております。もちろんアップチャージはありません。Thinkでは、持込の修理大歓迎です。 他店で買われたMTB完成車、MTBフレーム等の各部フェースカット(BB、ヘッド、ディスクブレーキ台座)、ディスクブレーキのオイル交換、ベアリング交換などで困っておられるお客様は是非一度ご連絡ください。その他にもダウンヒ